本年は日韓国交正常化50周年記念事業として、韓国文化院の後援の下、韓国からも優秀な小学生・中学生・高校生の3チームが参加することとなり、ダンスを通じて日本と韓国の子供達の交流を図ります。

 全国の小中学校でダンス教科が必修化された2012年に「ダンスで日本を盛り上げよう!」を合い言葉に「第1回ダンスサミットin Japan」が開催されました。4回目となる本年は、韓国文化院の後援の下、韓国から優秀な3つのダンスチームも参加して「ダンスサミットin Japan 2015」を開催することとなりました。本大会は、踊ることの楽しさやチームでひとつの作品を作り上げる喜びなどを体験してもらい、一層ダンスへの理解と関心を深めていただくために、ダンスを得意とする小学生・中学生及び一般の方を対象に、「創作ダンス」「フォークダンス」「リズムのダンス」「社交ダンス」の4部門について、多様なダンス作品を公募し、厳正な審査により大臣表彰等を授与させて頂きます。全ての年代、全てのダンスジャンルが参加出来るコンクール形式の総合ダンス大会は国内唯一と言えます。

      Q&Aはこちら    





ページトップへ